ママから「私」に戻るファッション

ファッション

ママになるとオシャレは楽しめなくなるの?

 

福井のパーソナルスタイリスト・エリ(@eeerip)です。

 

私の出身地、福井県は「生涯未婚率最下位」らしい。

 

この結果の背景には、同居率が高いので共働きしやすい環境だったり、

保育園・幼稚園の待機児童率が低かったりと

何かと子育てしやすい環境が整っているからと言われています。

 

私の周りにも、働きながら家事育児を頑張っているママがたくさんいます。

 

そんなママたちからは「ママになってからオシャレを楽しめなくなった」という声がちらほら。

 

原因は様々。

 

  • 妊娠出産して体型が変わってしまった
  • ママになってから落ち着いた服装をしないといけないと思うようになった
  • ママ友たちから浮きたくないと思うようになった

 

などなど。

 

 

元々お洋服が好きでオシャレをすることが楽しいと感じる人こそ、こういった悩みを抱えがち。

ママ特有のオシャレに対する思い込みはありませんか?

特に「ママになったから落ち着いた服装をしなければならない」と感じてしまうのは「~なければならない」という思い込み。

 

そして「ママ友たちから浮きたくない」と感じるのはTPOや協調性を重んじる価値観が原因だったりします。

 

日々選んでいる服は「日常から浮かないそれなりの服」。

自分が好きか嫌いか、似合うか似合わないかは二の次になりがち。

本当はもっと好きな服を着たい。

 

そういった壁を感じている人に「周りを気にせず好きな服を着たらいいじゃん」とアドバイスするのは

モヤモヤを完全になくすことには繋がりません。

 

日常から浮かないことも大事だし、浮きたくないという気持ちも凄くわかる。

 

そういうときは、“ママから「私」に戻るときはどんなときか”にフォーカスして

「私」に戻るとき用のとっておきのお洋服♡をクローゼットに用意しておくと

日常とのバランスが取れやすくなります。

 

ママから「私」に戻るときってどんなときでしょう?

 

  • 親友とご飯に行くとき
  • 旦那様とデートするとき
  • 同窓会に行くとき
  • 大好きなアーティストのコンサートに行くとき

 

きっと忙しい日常から離れて自分らしくいられる時間だと思います。

 

そんなときこそ好きな服を着てオシャレをするって気分がアガりますよね。

 

オシャレをすることは悪い事ではないので、ママだからこそ楽しめるファッションを増やしていってほしいなと思います~

 

思い込みを外してママでもオシャレを楽しむポイント

【ポイント】

  • ママから「私」に戻るときはどんな時か、そこにフォーカスする
  • 私に戻ったとき、思いっきり好きな服を着てファッションを楽しむ。そうやって日常とのバランスをとる
  • ママだからオシャレを楽しめないという思い込みを外してみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました