セールで失敗しないコツ

セール情報

福井のパーソナルスタイリスト・エリ(@eeerip)です。

福井県初となる服装心理診断®(©日本服装心理協会)を使ってファッションに対する価値観の傾向を導きだし、その人に合ったファッションアドバイスを行っております。

 

セール真っ只中。

みなさん、セールは行かれましたか?

今年はコロナウイルスの流行でクラスターを避けるために

セール自体を打ち出していないファッションビルやデパートもありますよね。

それでも、今季はアパレル業界も厳しいのでセールと謳っていなくてもかなりの値下げ率になっているから大変お得ー!!

 

わたしはというと、夏服が季節の中で一番好きというのも相まって、今年の夏はECサイトでのポチりが止まらなくて・・・危機感を覚えていたところに

現在福井県代表として参加しているオンラインサロン、服装心理lab.の総会が先日あったんです。

「セールとの上手に付き合う心理術」というテーマで、なんとも良いタイミングで。笑

 

「セールとの上手な付き合い方」というテーマでしたが、

みなさんはセールに行く前、事前準備はする派ですか?特にしない派ですか?

また、セールで失敗した経験はありますか?

 

わたしは今まで事前準備を特にしない派だったので、

失敗は数々あるのですが、その例はというと・・・

 

ボーナスも入ったことだし、待ちに待ったセール!日々のストレス発散も兼ねて、え~い!あれもこれも買っちゃえ~!

セールの盛り上がっている雰囲気についつい流され、無駄なものまで買ってしまう。

 

2万円のバッグが7千円!?オフ率凄く高くない!?予想外だけど、買っちゃえ~!

本当に必要なものじゃないのに値下げ率に惑わされ買っちゃう。

 

家に帰って冷静になれたあとに「買わなくてよかったんじゃ、、」と後悔することがしばしば。

 

すごくお得に感じるけれど(まぁ実際お得なのだけれど)、

自分にとって本当に必要なものかどうかはまた別問題。

 

こんな失敗例、先日のlab.総会でもラボメンさんがわたしと似たような失敗をされた経験があるとお話して下さいました。

ん、他人事ではない。。。

 

また、ラボメンさんに「セールに向けて今の悩みはありますか?」という質問をしたところ、

 

今年はコロナの影響でおうち時間が増えたせいか今まで着ていたお洋服のサイズが合わなくなってしまって

全てのアイテムを買い替えたい。でも買い替えるにしても無駄なものまで買ってしまいそうで不安…

 

とのこと。

このお悩み、共感される方も多いのではないでしょうか?

 

コロナで景気も不安定の中、無駄な出費は抑えたい・・・私もそうです。

 

そこで、

この服装心理lab.のオーナーでもある久野梨沙先生からのオススメでもあるのですが、

セールで失敗しない為の方法として「お買い物リストを作る」というのがあります。

 

よく着たもの、着なかったものを洗い出し、どのアイテムを何着買い足せば良いのか具体的にリストに書き出す。

(アイテム毎に予算を組むと尚良し!)

 

“具体的に”というのはファッションの三要素「色・素材・形」別に書き出すのです。

 

赤色の綿100%のUネックでお尻が隠れる丈感のTシャツ

 

という具合に。

 

そして、リストを作る前にまずは自分に似合う「色・形・素材」を知ることが大事。

 

 

自分に似合うものがわからないままリストを作って、いざ買いに行っても試着室が混んでいて思うように試着が出来なかったり、店員さんが忙しそうでアドバイスをもらえなかったり。

 

頑張ってリストを作った労力も無駄になっちゃうーー(困)

 

そこで、yourselfからは自分に似合う色がわかる「パーソナルカラー診断」

似合う形や着こなし方がわかる「体型診断・顔パーツ診断」という3つの外見診断サービスを提供しております♪

 

 

今年こそはセールで失敗したくない!という方はぜひチェックしてみて下さいね♡

タイトルとURLをコピーしました