衣替えでほとんど着ていない服を組み合わせてみたところ。

Winter/Springタイプ・エリのコーディネート

福井のパーソナルスタイリスト・エリ(@eeerip)です。

福井県初となる服装心理診断®(©日本服装心理協会)を使ってファッションに対する価値観の傾向を導きだし、その人に合ったファッションアドバイスを行っております。

 

 

6月に入りましたがみなさん衣替えは済みましたか?

これからという方もいるかもしれませんし、衣替えをせずに済むように常に整えていらっしゃる方もいるかもしれません。

私は、季節ごとに衣替えを必ずしますよ~

 

特に夏服が1番好きで1着1着に愛着があるので

数年前に買ったものでも今年っぽい着こなしが出来るかコーディネートを考えながら

持っている夏服は一通り袖をとおすことにしています。

 

実は3年前に買った服で1回しか着ていない紺のロングニットワンピース、1回も着ていない白いパンツがあるんです。

 

着ないならメルカリで売ろうか、それとも処分しようか、、、

着用回数が少ない理由と、手放そうか迷ったけどできない理由とはなんだろうと考えてみたのですが

 

  1. 「おかん感が強いワンピースだね」とちょっとディスられたことが過去にある。笑
  2. ニット素材だから洗濯がめんどくさい(でも綿混なので自宅で洗える)
  3. 白いパンツはサイズが合っていない(でも肌触りは凄く良い!)
  4.  着用回数が少ないから捨てるのは勿体ない
  5.  両方ともデザインが気に入っている(パンツに関してはサイズ感合ってないのに!)

 

1に関しては、個人的にかわいいと思って買っただけに言われたときはショックで…!
でも、客観的に見るとそうなのかな~?と思ったり。

 

パーソナルカラーを知った今では、客観的に見てしっくりこなかった理由がわかるのですけどね。

 

私はブルベ冬なので、光沢のないマットな素材は不得意なんです。

しかも透け感があるとなおさら。
写真だと伝わりにくいですが、このワンピース、ニットの目が粗いので透け感が結構あるのです。

 

↑おかん感が強いねと過去に言われたワンピースがコチラ。笑
(着る人が着ると全然違って見えるのだろう・・・)

 

↑ネットで買ったということもあり、サイズ感が全然合わなかった。
1度も着ていないのでタグがついたまま。

 

そして、素材はリネン素材。

ブルベ冬は光沢感がないリネンは不得意な素材。

この2着どうしようかな~~と悩みながら合わせて着てみたところ、、

 

あれ?意外といける!?

 

でも、ただ着ただけでは面白みもないので、

似合わない素材同士の組み合わせから、着こなし方と小物使いで似合わせる方向にもっていきました~!

 

(自撮りが下手…笑。練習します)

ゴールドのピアスと光沢感のあるストールを頭に巻いてキャッチアップに。

 

ワンピースに比べると小物はどうしても面積が小さくなるから、

だからこそブルベ冬に合う「光沢感」のある小物使いを意識。

体型診断でI型の私は、ウエストをしぼらない方が似合うのであえてベルトなどはつけずに。

(X型の方はウエストマークするとよりすっきり見えますが)

 

こんな感じで似合わない要素⇒各診断結果から似合う方向に持っていくことも全然可能なので、

似合わない(と思っている)から手放すのはちょっと早いよな~っと!

 

そういえば私自身、パーソナルスタイリストになるまでは感覚で似合わないと思ったものは手放していたし、気づいたら似たような服が結構たまってクローゼットの中がパンパンだったりで

クローゼットの中はいつもどこかスッキリしなかったな~と。

 

自分のファッションに対する思考癖を知らないと(意外と自分では気づかない)

こういったモヤモヤを解決することって自分一人では難しいんですよね。。

 

衣替えのときについでに断捨離もしたいな~とか

何年か前に買ったお洋服、今年っぽくアレンジできる方法知りたいな~とか

色々思うことがあるけれど一人で解決できそうにない方は、ぜひ服装心理lab.をチェックしてみてください~!

今月の19日に行われる総会でちょうど衣替えのお話しをしまーす(*^^*)

ワードローブを振り返りながらコーディネートの癖を分析したり

自分だけのお洋服の必要枚数を算出したりと、今月も内容の濃い総会になる予感!!

タイトルとURLをコピーしました